TOP > 商品トピックス > 時の流れに想いをよせて

~時の流れに想いをよせて~:第33回全国都市緑化よこはまフェア出展報告

穏やかな時の流れを表す、緩やかな水のせせらぎ


都市緑化フェア  

2017年3月25日から期間限定で開催されていた、第33回 全国都市緑化よこはまフェアにポンドビルダーズネットワークの会員様と共同出展した庭の展示をご紹介します。

庭のタイトルは「~時の流れに想いをよせて~」です。

文明開化の象徴として、現存する横浜の赤レンガ倉庫と同じ窯で焼き上げられたレンガのある庭。

100年以上の時を超え、再び集い未来へも紡がれる。

※各画像はクリックすると拡大します。

先進の池システム ポンドテック <POND TECH>

池,都市緑化フェア,よこはま  
戸建住宅向けのローコスト、ローメンテナンスの池システム

自然の循環サイクルを参考に現代の技術を加え、

ローコストとローメンテナンスを

両立した池システムです。

設置後は隠れて見えない基本機材なので、

仕上げ装飾も思いのままです。

※展示は別注モデルです。

リーフスキマー
落葉を吸い取る,リーフスキマー

デッキ下に隠され、水面のゴミや落葉などを自動吸引して池の環境を維持するのに有効です。水中ポンプを収納するスペースも兼ねています。

商品詳細はこちら

スロテッドパイプ
水を送り出すスロテッドパイプ

池底から池全体に水を送り出し、循環サイクルを生み出す特殊なパイプです。設置後は池底の砂利に隠されて、表に出ることはありません。

ポンドシート

ポンドシート設置

池の下地となる防水シートです。不織布で保護すれば景石の配置も思い通りに実現します。今回の作庭では、ポンドシートの使用にも熟練された職人技とも言える仕上がりです。

商品の詳細はこちら

展示ブースの見どころ紹介

キレイで豊富な水を湛える池
段差滝

落水の音が響き渡る水面を持つ小さな池。科学的な添加物を加えずに生物、植物にも優しくポンドテックシステムの機材を採用して、水の濁りや異臭を自然の浄化力で抑制しています。

緩やかな小川の流れ
横浜の小川

ブースを縦断する緩やかな小川の流れは、民家の庭に流れ出た湧き水をイメ-ジしています。自然への感謝を表すと共に、過去~現在~未来へとつながる私達の暮らしを体現化しています。

エアレーション

竹筒エアレーション

ブース内のそこかしこで、地面に突き刺してある竹筒と枝葉。土壌が呼吸する事で大地の気脈、水脈が改善されて周りの環境が健全になります。

受け継がれてきた文明開化の赤レンガ

上敷免製レンガ
上敷免製レンガ

上敷免製」の刻印はブランドの証です。

今は廃業となってしまった埼玉県深谷市にあった日本煉瓦製造の工場で作られたレンガを使用して、ブースを作成しました、ぜひ会場で刻印を探して下さい。

素朴なレンガ積み
レンガ積みの庭

レンガの積み方にもこだわりました。一見、無作為の様に見えて実は緻密に規則正しく積まれているのです。

レンガのシンボル

よこはまランドマークタワー

会場ブース内にはマスコットが2人居ます。レンガマンとレンガンニャンです。異国情緒が漂う港町横浜で、仲良く過ごします。

button_view_more3.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

 
  • お問い合わせ
  • お問い合わせはこちら