TOP > 商品トピックス > 文様シリーズ

文様シリーズ

 

進化し続ける竹垣

伝統的な垣根を再現、模倣するだけにとどまらず

今だから実現できる素材と形状を模索して生み出された

進化し続ける現代の垣根

文様(もんよう)シリーズの特徴
  • 現代建築に向けのスクリーンフェンス
  • 伝統にモダンデザインを融合させた意匠
  • 豊富なデザインとカラーバリエーション

文様シリーズとは?

 

・日本に古くから伝わる文様をモチーフにデザインしたオリジナルのスクリーンフェンスです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工事例 1:こんな場合に最適です。

 

・窓があるから全部隠したくない

・和のテイストを持ちつつも、モダンなイメージが欲しい

・ちょっと変わったフェンスが欲しい

 

 

 

 

 縞クラシック子持 黒竹仕様

現代住宅との調和

 

エントランスのアクセントや

ファサードに

 縞クラシックスリム 燻竹仕様

1枚でも雰囲気充分

 

ワンポイントの間仕切りに

 縞モダンスリム 燻竹仕様

20種類×6カラー

 

入口から居間への視線を優しく遮る

施工事例2:いろいろなシーンにお使い頂けます。

下の各画像をクリックすると各施工事例のページが表示されます。
文様 縞の施工事例
文様 縞
文様 波の施工事例
文様 波

 

 

エクステリアCADで使えます。

 

下のテキストをクリックすると

 チラシが拡大されます。

 ・オーセブン株式会社:eE-CAD

 ・株式会社ユニマットリック:RIKCAD 

 

 和モダン スクリーンフェンス

 

 和フェンス 紋様 モダンクラシック ファサード

button_view_more3.jpg   商品一覧へ戻る  

 

 

 

  • お問い合わせ
  • お問い合わせはこちら